楽天モバイルの大阪の店舗!オススメは心斎橋店

格安スマホの中でも一番人気のMVNOが楽天モバイルです。格安スマホは全て自分で設定しなければならないのが難点です。ですが楽天モバイルは続々と店舗ができており、キャリア携帯と同じように店舗で乗り換えることが可能になります。

 

 

ここでは私が住んでいる大阪の楽天モバイルの店舗情報や。店舗で乗り換える時の注意点や持ち物などをお伝えします。

 

大阪の楽天モバイルの店舗で出来ること

SIMカードと端末の当日受け渡し
MNP手続きが当日できる
サービス内容を詳しく聞ける
実際に端末を試せる

 

 

では、1つずつ見ていきましょう。楽天モバイルの乗り換える方はネットでの申し込みが多いですが、その日に乗り換えることはできません。時期によっては数日かかることもあります。しかし店舗なら当日にSIMカードと端末を受け取ることが可能です。つまり日に乗り換えることが可能なのです。

 

楽天モバイルは色々なキャンペーンや割引を行っています。公式サイトで詳しく書かれていますが、はやり文章だけでは理解できないポイントも多くあります。実際に店員さんとお話して、プラン・端末・各種のサービスを聞くのが一番わかりやすいのです。

 

参考サイト
ネットで簡単に楽天モバイルに乗り換える方法
評判を検証する!楽天モバイルに乗り換えたわかった事

 

持ち物

・本人確認の書類(免許書など)

 

・MNP予約番号
携帯番号を変えないで楽天モバイルに乗り換える方は必要です。

 

この2点は必ず必要なので、持参していきましょう。
尚、楽天会員の方は登録情報をがあればスムーズに申し込むことが可能ですし、楽天スーパーポイントの支払いもできます。

 

 

楽天モバイル大阪の店舗

楽天モバイルの大阪の店舗は2017年1月現在で7店舗です。店舗を持っているMVNOが少ない中、楽天モバイルは非常に多い店舗があり、年々、新しい店舗が作られています。

 

それでは、楽天モバイルの大阪店舗を見ていきましょう。

 

 

■楽天モバイル心斎橋店
大阪ではここが一番大きいお店で、行っているサービスが多いのが特徴です。他の店舗では行えない『端末の買い増し』『SIMサイズ変更』などといったサービスあります。楽天モバイルに店舗に行って乗り換えるのならここに行くことをオススメです。場所も大阪の中心部なので、アクセスしやすいかと思います。

 

住所
大阪府大阪市中央区南船場4丁目 長堀地下街 6号

 

 

■楽天モバイルジョーシンJ&Pテクノランド
大阪のデンデンタウンの近辺にある楽天モバイルショップです。
地下鉄恵比寿を下りて直ですが、ジョウシン電気の中に入り込んでいるので、ここでのサポートをするなら、近くの心斎橋店に行くのがようかと思います。

 

 

住所
大阪府大阪市浪速区日本橋5丁目6-7 ジョーシンJ&Pテクノランド1階

 

 

■楽天モバイルジョーシン四条畷イオンモール
外環状線沿いにある。イオンショップの中のジョウシン電気にあります。ここでは海外SIM販売だけとなっています。

 

住所
大阪府四條畷市砂4丁目3-2 イオンモール内

 

 

■エディオン四条畷イオンモール
大阪の中央環状線沿いのエディオンの中にあります。
実際に行ったことがあるのですが、楽天モバイルのカンターっというのはなく、どこにあるのか探し回った覚えがあります。ほんの一部分なので店員さんに聞かないとわからないと思います。これは心斎橋店以外の店舗どこも同じかと思います。

 

 

■楽天モバイルジョーシン泉南イオンモール店
大阪府泉南市りんくう南浜3-12 イオンモールりんくう泉南 1F

 

■ジョーシン岸和田店
大阪府岸和田市作才町1丁目3-12

 

楽天モバイルの店舗での注意点

楽天モバイルに乗り換えて端末が故障した、壊れたなどの時は心斎橋店しか対応してもらえないと思います。それというのも、私が楽天モバイルに乗り換えて、端末の液晶を割り、近くの東大阪店に行きましたが、端末だけの販売はできなといわれ、端末を交換するなら心斎橋店だといわれました。つまり、各大阪店舗では楽天モバイルに乗り換えることは可能ですが、故障などの対応は行っていないわけです。

 

 

 

大阪の店舗で楽天モバイルに乗り換える前に

楽天モバイルの全店舗では、ネットでの申し込みのサポートを行っています。いやいや、店舗で乗り換えたいからっと思いになられますが、

 

 

楽天モバイルは頻繁にキャンペーを行っています。
店舗キャンペーンの場合もあれば、ネットで申し込んだ場合のキャンペーンもあります。

 

後者のネットで予約のキャンペーンが多く、その特典を得るにはネットで申し込まないといけません。楽天モバイルの店舗では、そういったwebでの申し込みサポートも行っています。大阪の店舗に行く前に乗り換える前にキャンペーンをチェックしておき、店舗でも、キャンペーンの対象となるのかしっかりと聞いておきましょう。

 

 

楽天モバイル情報

 

携帯の料金を安くした。これは携帯電話を持っている方なら誰しもが思うことです。
月々の料金が半分になれば?生活って大きく変わります。今は色々なMVNO会社から格安スマホが登場しています。そのなかで私が選んだのは楽天モバイルです。評判が非常に高いということもありますが、スマホの機能としてのバランスが非常よかったからです。このサイトでは楽天モバイルの魅了などを伝えていきます
アロベビーのサイト

 

楽天モバイルの端末

楽天モバイルはMVNOの中でも機種の多くあります。選択幅が広がるわけです。キャリとの性能を比べてみても負けていません。楽天モバイルから販売されている端末は評判が非常に高いのです。また端末とSIMのセットだけでなく、今使っているスマホをそのまま使うこともできます。ドコモならSIMロック解除の必要もありません。au、ソフトバンクはSIMだけの乗り換えは難しいのがデメリットです。

 

通信速度

楽天モバイルの通信速度はMVNOの中でも早い方です。それというのもドコモの電波を使っているからです。ドコモといえば知らない人はいないほどの携帯会社です。その回線です遅いわけがありません。

 

 

通信制限

楽天モバイルには通信制限があります。選んだプランに応じての通信制限になります。
容量が大きくなるほど、制限も上がってきます。人気のプランは3、1GBです。その下のベーシックプランはネットのは厳しいプランになります。なのでオススメはできません。5GBは3,1GBと値段はそこまで変わらないので通信制限の事を考えるとこちらの方がいいのかもしれませんね。あと10GBですが、ヘビーユーザーのプランです。ただ通信制限とあるので10GBを必要とする方はワイハイなど別に購入した方がお得なのかと思います。
また楽天モバイルで評判がいいのは余った通信料を翌月に持ち越せる事です。このことも10GBも必要ないことがわかりますね。

 

 

楽天モバイルの楽天でんわ

キャリを使っていると電話料金を気にすることがありませでしたよね。定額制などがあったからです。しかし多くのMVNO会社にはそのようなプランはほとんどありません。つまりどういう事かと言いますと、通話料金は高くつき、電話をすることは格安スマホには向いていないことになります。
しかしです。楽天モバイルには楽天でんわという評判のいいオプションがあります。これは月額850円ですが、5分以内の通話は料金が発生しなく、5分以降の電話料金も通常のMVNOの通話料金よりも安いのです。

 

まとめ

楽天モバイルの大阪の店舗は多いほうですが、充実したサポートあるのは心斎橋店だけだと思われます。
その日に楽天モバイルに乗り換えたい方は店舗がいいかもしれませんが、いつでも問題ないと思うのなら、ネットで申し込んだ方がいいと思います。
格安スマホに乗り換えはマニュアル通りにすれば難しいことはありません。仮に楽天モバイルから他の格安スマホに乗り換えたい場合は店舗がない場合がほとんどです。
一度、自分で楽天モバイルに乗り換えていれば、他のMVNOに乗り換えるのも同じです。
いつでも安いMVNOに乗り換える知識を持っておくことが大切なのではないでしょうか。